FC2ブログ

Entries

生駒市の喫煙対策が前進

市の全職員を対象に、喫煙後も45分間は体内から有害物質が出続けるという産業医科大学の大和浩教授の研究結果に基づき、この間のエレベーターの利用を禁止とするそうです。また、勤務中は昼休みを除いて禁煙だそうです。昼以外に45分以上の休憩があるかどうかは知りませんが、事実上出退勤時しかエレベーターを使えない感じなんですかね。

まあ、通勤時の車内で吸って来たら出勤時は使えませんがね。喫煙者なら当然吸ってから来るでしょう。

一般企業なら、「あそこの受付タバコ臭いから次から他の企業へ行こう」ということが出来ますが、役所だとそうはいきませんからね。役所丸ごと禁煙化というのは公共のサービスを提供する部署として正しい選択です。

喫煙者の権利を~とか喫煙者にも人権が~とか言う人がまだいますけど、そんなものありません。喫煙が公に許された空間以外では、喫煙者に許されるのは「吸わない人に全く悪影響を与えない範囲内での極めて限られた権利」だけです。人権だって他者の人権と干渉しあう場合は全てが認められるわけではありませんから、当然限られます。

今回の「45分」が今後どのように評価されてゆくかはまだ分かりませんが、喫煙NGは時代の流れなので大きく後退することはないでしょう。

もし喫煙者の権利を~と言うならば、今後は「喫煙者用」と「非喫煙者用」の空間(エレベータに限らず)を両方同等に準備しなければならなくなるかもしれず、当然かかる費用が2倍近くに嵩む訳で、よほど余裕のあるところしか出来なくなります。そんなことをするくらいなら禁煙化したほうがいいじゃないか、となるほうが現実的です。

社会の害悪を全部除けというわけにはいきませんし、一害を除けばまた新たな一害が発生するものです。とはいえ、目の前に見えている害悪を除かない選択肢はありません。とりあえずターゲットにするべきは喫煙・飲酒・ギャンブル依存あたりになるんでしょうかね。その中でもゼロ/イチで区別できる喫煙は最初に滅ぶべきものなのでしょう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isejyuman.blog43.fc2.com/tb.php/3322-c224abba
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索