Entries

大瀬良故障降板もカープ3試合連続逆転で3連勝  C8-D3

ドラゴンズ投手陣はなぜ「そこだけは投げちゃいかん」というコースに投げてしまうのか、次の対戦までに修正しないと、打ち合いではカープのほうが強いですよ。田中選手が間違いなく狙っている外寄り低め、今の菊池選手は外が打てないのに甘く内寄りに入り、エルドレッド選手が一番飛ばす絶妙の距離の外低め、そこまで制球力が悪い投手陣じゃないのになぜなのか。

カープのほうも大瀬良投手がホームランボールを投げ込んで2被弾するという好勝負でしたが、ソロホームランの分傷が浅く済みました。途中までは制球もバッチリだったので、後半乱れたのが故障の影響なのかどうかが気になります。まだ故障内容は分かりませんが、軽傷であることを願います。

すっきり勝ったような試合ですけど、ジャクソン投手はダメですね。1球も捕手の構えたところへ行かないし、甘い球のオンパレードでよく1点で済んだという感じです。もう少し打線の調子が上がっているチームだったら四死球を挟んでつるべ打ち、ということになりかねません。いくら球速があっても意味がありません。なんとか調整してくれないと先々勝てなくなります。

来週は神宮遠征からのホームベイスターズ戦です。青いチーム3連発ですね。特にベイスターズは先発投手の足りない今のうちに叩いておきたい相手です。こちらも足りませんが、調子が上がらないのと物理的にいないのではまた条件が違います。叩けるときに叩いておくのが勝負のセオリーです。来週も勝ちまくりましょう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isejyuman.blog43.fc2.com/tb.php/3318-21048ee5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索