FC2ブログ

Entries

オープン戦二試合連続引き分け

藤井投手以外は概ね内容があって期待できる感じでした。藤井-坂倉バッテリーは1点を守る厳しさを改めて学ぶ機会を与えられたと考えたほうがいいでしょうね。シーズン中ならこのような継投はしないはずです。先頭を四球で出して1点ずつ返されるという同じパターンを2イニングやられたらベンチとしてはたまりませんからね。

試合内容としては、前の打席に捉えた当りを打った石原選手を、前打者を敬遠して迎えるというなかなかの冒険にスワローズバッテリーが敗れたところが勝負のポイントでした。シーズンの試合であれば勝負ありというところです。まあ、その前にシーズンであればやらない敬遠かもしれません。

高橋昂投手は太腿が以前にも増してパツパツになっており、恐らく数年のうちに野村投手のような下半身になるでしょう。下半身が強くなれば制球力は自ずと高まります。今日は途中から高めに行く球が増えてしまいましたけど、良い時のジョンソン投手のように淡々と同じ高さに投げ込めるようになれば、二桁勝つ投手になります。

坂倉選手も昨日今日を見る限りそんなに捕球が下手だという感じはしませんでしたね。あれだけやれれば先発マスクがあっても不思議はありません。左の代打にするには勿体ないので、第二捕手じゃなければ二軍の正捕手にして欲しいですけど。

3月11日という日に満員の球場で野球ができるというのはこの上ない幸せです。選手もよく理解していることと思いますが、より一層高度なプレーを見せられるように励んで欲しいと願います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isejyuman.blog43.fc2.com/tb.php/3290-43e48b80
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索