Entries

五十歳を過ぎて戦国武将になった人物が・・・ という記事

msnのリンクにそういうのがあったので、誰のことかなと追ってみたら、「北条早雲は55歳から武将になった、うんぬん」という記事でした。更に、出自も全く不明、とあったのには閉口しました。記事にする前に勉強ってしないものなんでしょうかね。

北条氏の研究は戦国大名の研究の中でも進んでいるほうで、「北条早雲」は複数の研究者によって室町幕府政所執事の伊勢氏の一族である備中伊勢氏の出自だということが非常に有力となっています。少なくとも「全く不明」というのは数十年前までの通説に過ぎません。私が子供のころの本には「伊勢の素浪人」と書いてありましたけど、そんな感じです。

また、同様に、兄弟姉妹などとの推定年齢との比較を考証した結果、「北条早雲」の活躍時期は三十代初頭からであるということも有力になっています。55歳というのは没年に八十代だったという江戸後期発祥の伝承によるもので、確定的ではなくなっています。

通説の全てが俗説で誤謬に満ちている、というものでもありませんが、優れた研究者がいる分野は日進月歩で新たな事実が判明して行くものです。上に挙げた考証はごく最近のものというわけではありません。興味があれば知ることが出来る情報です。Wikipediaにも書いてあるほどですし、知らないで偉そうに記事を書くのはかなり恥ずかしく無責任です。

あるいは知っていて無視しているなら悪質です。自分が書きたい記事にそぐわない史実を意図的に排除して歴史を語ることになるからです。そういうのを偏向とか捏造とか言うのです。確度の低いことは、せめて「といわれています」「とされています」のように書くべきでした。

記事が掲載されていたのは東洋経済オンラインというところでした。恥ずかしく無責任な記事、もしくは偏向捏造記事を載せるところです。まあ、msnのリンクなんてそんなものだといえばそれまでですが。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isejyuman.blog43.fc2.com/tb.php/3282-c99cb4c7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索