Entries

首位攻防戦は大瀬良・九里・前田で3連勝を狙う!!

実際のところは「3連敗しなければいい」という去年までの負の感情が先に立っています。マイナス要因を挙げればキリがなく、負けるイメージしか湧きません。しかし今年は「ジャイアンツを叩いて優勝するぞ」という言葉が限りなく現実に近づいています。勝てば上に行けるし、負ければ落ちてゆきます。

どうしても選手層が違うので、中継ぎが連投になるような展開だと厳しいです。先発投手が7~8回まで投げてくれるような試合にしたいところです。重要なのは無駄なエラーをしないことです。投手が頑張っているときに足を引っ張ってはいけません。逆に攻撃では相手のミスを突くことが出来れば楽になります。

千載一遇という言葉がありますが、今年はまさに「千年に一度」に匹敵するような貴重な機会です。追いつき、追い越して前半戦を終わる可能性も十分にあります。例年だと「数字の上では」が頭に付くというのに。ここで勝たずしていつ勝つのかという年です。まずは明日、勝ちましょう。どんどん勝ちましょう。
スポンサーサイト

アトリエ最新作の予約を既にしていた話

コーエーテクモというよりガストの人気シリーズ最新作「シャリーのアトリエ」が来月半ばに発売になります。PS3版は「トトリ」からやっていて、途中でちょっと寝ていても大丈夫なこういうゲームが性に合います。システムも多少のブレはありつつもだんだん洗練されている感じです。

エスカ&ロジーなんかは恐らく初心者でもそんなに困らないと思うので、興味はあるけどどれがいいのか分からない、なんて方はBest版をやってみたらどうでしょう。旧作より日数経過管理が緩めだし、準最強クラスの装備までなら割と簡単に作れます。他のタイトルに比べれば、の話ですけど。

で、もう予約しておかないとと思って準備していたら4月に既に予約済みでした。う~ん準備万端。全く食指が動かないPS4も、もしアトリエシリーズが4専売だったら買ってしまうかもしれません。「マリー」以来10年ぶりに「トトリ」に手を出してしまったのが運のつきでした。お金のぶん楽しめれば何でもいいんですけどね。

アギーレ氏代表監督へ?

スポーツ紙の記事なので信憑性はアレですが、ハビエル・アギーレ氏との交渉が順調で、代表監督就任へ着々と前進しているそうです。体格の似通ったメキシコ代表のようなサッカーを期待してのことでしょう。しかし、日本にはマルケスもトラードもいないんで、2010年の再現のようなことは難しいですね。

追記を表示

バイオハザード6のクーポンが結局意味が無かったはなし

グラボに付いてきたクーポンをよく読んだら、最後に「クーポンの引き換え期限は、2014年5月31日までです。」と書いてありました。終わってるじゃん。まあ、別にアテにして買ったものでもないので問題はありません。損もしてません。が、誰か使わないかなと推奨スペックを調べたりした時間が無駄になったかもしれません。

続いて今は「ウォッチドッグス」というゲームのクーポン同梱版が出荷されているそうです。銃を撃つ洋ゲーには興味ないので「クーポン欲しかった、損した」とも全く思いません。逆に考えればラッキーです。Playstationstoreカードでも入ってれば欲しいですけど。アトリエ新作が良さそうなので。

外したMSI R5850(以下略)はホコリを掃除して静電袋+エアクッションに入れました。ヒートシンクに酸化被膜っぽいのがところどころ出ている以外は健全です。甥っ子が高校生になったらゲームパソコンが欲しいなどとヌカすようになったので、予算次第ではそこにぶち込もうかと思っています。てか勉強しなさいよ…

守護神三上打ち! カープ逆転勝利! B5-C7

おなじみのエラーからの失点で逆転されたときは負けるのかと思いましたが、終盤に見事なホームランでの再逆転勝利を収めました。「打てる捕手」と言われ続けながらなかなか結果の出なかった会澤選手がやってくれましたね。この勝利を躍進のきっかけにしてくれると嬉しいです。

追記を表示

グラフィックボードを買い替えました

既に終息気味で、かろうじて型落ちになる前のRadeon HD5850搭載グラボを安く買って使っていました。静かでよく冷えてパフォーマンスも悪くないいい製品で不満を感じたことは一度もありません。ただし流石に3世代落ちとなり、メインパソコン内部のパーツで一番古くなってしまったのでそろそろ買い替えかなとも思っていました。

追記を表示

バリントンまた突如崩壊 ベイス主軸揃い踏み弾 B7-C4

先頭打者の投手に四球を出すバリントン投手も悪いのですが、木村昇吾選手は何か恨みでもあるのかというくらいバリントン投手のときにエラーしますね。解説の佐々木さんいわく「キャッチャーが焦ったから余裕がなくなった」そうですが、木村選手ほどのベテランなら捕球できる球でした。

追記を表示

リーグ戦再開初戦は完勝スタート!  C6-B0

前述したように、ベイスターズがミス連発でアシストしてくれたおかげで完勝でした。カープのほうも実はエルドレッド選手が無安打3三振だったりするんですがね。こういう野球を毎回やってくれたら楽でいいです。明日はそうもいかないでしょう。気を引き締めて戦いましょう。

追記を表示

黒羽根捕手 盗塁阻止を狙ってセンターへ投げる

今まだやっている試合でのことです。カープが3回二盗を仕掛け、3回ともキャッチャーからのボールがセンターへ抜けて行きました。タイミング的にはアウトっぽいものもあったのですが、全てランナーが三塁まで達するというおもてなしぶりです。どうやら今日も勝たせてもらえそうです。ありがとうございます。

アジア勢全滅 一矢も報い姿を消す

負けた中にもいい試合のあったオーストラリア、アジア最高位にふさわしい健闘のイランはまだしも、韓国は期待外れでしたね。日本のほうがもっと酷かったので大きなことは言えませんが。年代別代表で見せた洪明甫監督の攻撃的サッカーはどこかへ行ってしまったようです。

追記を表示

スカパーのシステム障害が結構な問題になっているらしい

先日「メンテが終わったはずなのに緊急メンテ突入で全然終わらない」と書いたのですが、なんとまだ復旧していないそうです。最初のメンテが16日~21日、最終的には月末まで直らないらしいです。半月かかるメンテって… 

障害の影響で顧客情報の漏えいなんかもあったそうですし、しっかりしてくれないと困ります。今回はワールドカップが地上波だったんでまだ良かったのかもしれませんね。「すぐ加入したいのにっ!! 放送終わっちゃうよ!!」みたいなことがあったら泣けますしね。

黒羽根選手、ベイスボールを見せつける

今日はカープの試合がないのでベイスターズを見ています。一昨年までのライバルチームですし、なんとなく親近感もあるので応援していました。もちろんカープ的には負けてくれた方がリーグ戦には嬉しいんですが、まあ、まだここの星ひとつでどうこうする時期ではありません。

追記を表示

敗退した今こそ結果論で

結果が出てからなら何でも言えます。卑怯な行為なのですが、忘れないためにあえて書いておきます。

追記を表示

日本代表のワールドカップ、終わる

「これだけ攻撃的にやれるんだったら何でギリシャ戦でやらなかったのか」というのは言ってもしょうがないですけど。今日のコロンビア戦は惨敗だけど見ていて面白い、応援したくなる試合でした。控え主体相手にすら実力の差はありありでしたが、やりようによっては勝てたかもしれないと思わせる内容でした。

追記を表示

誤審はつきものというけど、やはり無いほうが良いに決まってる

ブラジル対カメルーンでもフレッジ選手のオフサイドゴールがありました。毎回あることとはいえ、オフサイドの誤審はロースコア競技であるサッカーにおいてしばしば勝敗を大きく左右します。これまでの試合ではジェコ選手の「幻のゴール」が本当に不憫でした。

今大会からゴール判定を電子化し、高い精度で機能しているようです。4年後にはオフサイド判定も導入したらどうでしょう。熟練のラインズマンですら間違うのだから、技術的に可能になった時点で導入するべきなのではないかと。ゴールの判定よりラインが移動する分難しいかもしれませんが、4年ありますし。

新たな利権・新たな市場と捉えればみんな乗り気になると思うんですけどね。レフェリーが不要になるわけでもないし、将来的にAマッチクラスの大会には全て導入していいんじゃないでしょうか。技術的には「将来的に」の文字も要りませんよね。最終的には誤審のない競技になるといいですよね。

続・セクハラヤジ議員事件のこと

ヤジのほうがあまりにお粗末でそちらへの怒りばかりが先行してしまいました。記事をちゃんと読んだら、被害に遭った塩村議員は「晩産支援」に関する法案を提出し、それに対して「早く結婚(して出産)すればいいんじゃないか」という内容のヤジが飛んだとのことでした。

今だって、早く結婚したい、早く子供が欲しいという若者は沢山いるはずです。しかし、なぜ晩婚化が進んでいるのか。それを解決しない限り「早く結婚すれば」などという発言は意味がありません。というより、早く結婚すればいいのだと考えているなら、当然の流れとしてヤジったコイツが晩婚問題を解決すべきでしょう。

政治家であるならば現在の晩婚化の根幹に経済的な問題があることは知っているはずだし、解決すべく長年議論されつつも遅々として進んでいないことも知っているはずです。知らなかったら政治家失格です。知っていてヤジったなら、発言に対する責任感が皆無です。こちらも政治家不適格です。

つまり、今回のような言葉が口から出る時点で議員を辞するべきなのです。いや、もともとなってはいけなかったのです。発言撤回とか謝罪とか、そういうことは要りません。議員じゃなくても社会のために尽くすことは出来ます。別の道で頑張ってください。少なくとも議員よりはそちらのほうが、彼らには向いているでしょう。


蛇足ながら。都議会のことなんで県民の私には関係ありませんが、今回の問題への対処がおかしければ自民党にはもう投票しないでしょう。石破さんは好きなんですけどね。私の一票なんてチリみたいなものですが、積もるかもしれませんよ。

アジア勢いまだ白星なし

まあ日本がだらしないのがいけないんですが、アジア勢が未勝利です。このまま予選リーグで全滅ということになると、ただでさえ多すぎる・金で買ってると言われがちなアジア枠の削減が濃厚です。妥当な上にも妥当とはいえ、イランや韓国に安定して勝てるとは言えない日本代表のことを考えると減らされたくないですね。

追記を表示

セクハラヤジ議員さっそく吊し上げ会見を開く

いや、会見とかどうでもいいです。政治家が責任を取るって言ったらあれでしょ?

あの「辞」が付くヤツですよ。政党離脱なんて責任のうちに入るの? ネトゲのコミュをやめるようなもんでしょ?

反省して済むことと済まないことがあるでしょ。そんなことも分からない人に議員の資格がないことくらい分かるでしょ。ああ、それも分からないんでしょうか。いいですね。議員って楽そうですね。真面目に仕事してる議員(いればですが)に申し訳ないと思わないんですかね。思わないんでしょうけど。

今槍玉にあがっている鈴木さんという議員も、たまたま呟いたり記者に語ったりしたから捕まっただけのようですし、テレビで見た会見内容では「ヤジなんて誰でも言ってる」「驕った気持ちは無かった」という主旨の発言がありました。どう聞けば反省の弁と捉えられるのか、私は頭が悪いので分かりません。

「配慮を欠いた」くらいで人権侵害発言をする人が、言論を専門とする仕事に就いているのはどう考えてもおかしいでしょう。本人のためにも、決定的に適性が無く、明らかに向いていない仕事はやめさせてあげて欲しいです。本当に反省するには年月がかかろうし、そんな人を待っていられるほど政治は甘くないと思うのです。

セクハラヤジのこと

私は「話し合いの場」で何を言うのも自由だと思っています。「吐いた言葉の責任を取るなら」という前提で、ですけど。セクハラだろうが暴言だろうが言いたければ言えばいいんです。で、粛々と責任を取っていただきましょう。責任を取れるから言ったんでしょ?

ニュースを読んだ限りでは「女性であることを揶揄する」「正式な発言では無くヤジでおちょくる」「次々と同様の侮辱発言を繰り返す」という民度も良識も無いバカが複数いる模様です。追従して笑った奴らも同罪です。当たり前でしょ。これが首都の議会での出来事だというのだから、どんな後進国だよと。

今回は「性差別だ」ということで大きな問題になったような感じですが、こういうことを言っちゃえるということは性の前に人権を侵害しているわけで、低劣な人権意識しか持たないヤツらが議員にいるということです。これ、被害に遭った議員さんが男性だったとしても「お前が愛人にでも産ませりゃいいだろ」などと言ったんじゃないですか?

被害者が若かったのも、暴言の口を滑らかにしたんでしょう。年功序列で先輩にはモノを言いにくい、あるいは言えない世界らしいです。年功序列で上手くいくなら一番年を取った人が総理をやるべきです。重要閣僚から順に年齢と職歴で席を決めたらいいんですよ。まあそういう面は現実にありますけど。

私の回りもそうですが、長年年功序列式の世界で生きていると、固定した序列意識が凄いんですよね。先輩だ、ということだけで自分が無能な年寄り(有能で立派な一部の先輩方スミマセン)だということが見えなくなるみたいです。今回のヤツらもそういう連中なんでしょうね。

石破さんが「処分も検討」と言っているようです。あの人も大変ですね。恐らくこんな事件は氷山の一角でしょうけど、明るみに出たものは絶対に許してはいけません。たとえ対症療法であっても治療はしないと悪化する一方です。ダメなことはダメ、誤りを直すのが施政の基本のはずです。

あと有権者も、こんなヤツらに票を入れないことです。たとえ世襲のしがらみとか、古くからの利権とかがあっても、あちらの勝手な都合であなた方の権利を踏みにじりますよ。そういう意識で「議員先生」をやっているわけですから。まあ、少なくとも女性が支持することはもうないでしょうけど。

バカにふさわしい末路を辿って欲しいものです。

スカパーのメンテナンスが終わらないはなし

先週土曜日までメンテナンスで2~3日使えないというのは確認していたので22日(日)に手続きをしようと思ったら「緊急メンテナンス中」ということでした。まあ、ネトゲでもよくあることですし1日待ってみたのですが、今日もまだメンテ中でした。いつ終わるんでしょうかね。

スカパーなんて有料放送なんだから、この日曜月曜でのチャンスロスがあるかもしれないのに。一応電話での応対はしてくれるようですが、電話は10:00~20:00なので全員が利用可能というわけでもありません。メンテ後の緊急メンテにまる1日以上かかるって、危機管理がどうなっているのか不安になります。

部屋を片付けてたら古いチューナーとカードが出てきて、確認したら今は視聴に使ってない番号で1契約が生きていたんですよ。料金はかかっていないものの気持ち悪いので解約したいんです。後回しにすると忘れるし… 果たしていつ終わるんでしょうか。とりあえずまた夜にでも見てみますが…

異音解消がヌカだったはなし

昨日「パソコンの異音を解消した」と書いたのですが、先ほどまた同じ音が出だしました。ううむ。

前面ファン以外をよく観察したところ、どうやらCPUクーラーのヒートシンクにメッシュケーブルが触れている音のようでした。ギリギリのところで触れたり触れなかったりという感じだったので、ケーブルを若干押して離しました。固定が難しい場所だったのでいずれまた振動によって異音が復活するかもしれません。

ヒートシンクがまた、よく音を増幅しそうな薄いフィンの多層構造なんですよね。わずかな接触でもケース外まで聞こえるわけです。よく良く見たらヒートシンクのフィン部分も先端が少し曲がっていたので、ついでに細工用の細いペンチで直しました。配線時に手かケーブルが触れたのかもしれません。

異音が前面方向から聞こえたこと、最初の調査で前面ファンを軽く叩いたら異音が(たまたま)止まったことでファン起因ふぁと思い込んだのが失敗でした。どちらにせよ安くてペラいケースですがケースのせいではなく、自分のミスによる異音でした。ヒマだからよかったものの、思い込みはダメだという好例になりました。反省。

ロサリオ劇的サヨナラスリーラン!! カープ5連勝で交流戦終了 C7-F4

4打席全然ダメだったので最後はやってくれると信じていましたが、場外ホームランを叩きこむとは恐れ入りました。いつでも自分の打撃が出来るのが彼のいいところです。これだけ実力を見せられるとキラ選手が復調してもなかなか上がって来れないかもしれませんね。

追記を表示

パソコンから異音がした件

今のメイン機を組んだときにバリューウェーブの「SHIROBe2」というケースを使いました。
SHIROBe2外観
画像はamazonにあった製品外観です。

追記を表示

最終回8得点 猛打爆発大逆転勝利!! C8-F4

降りやまぬ雨で5回コールドのため、結果的に大瀬良投手が完投、最終回裏に大逆転という劇的な勝利になりました。1イニングに8点なんていつ以来でしょうかね。5回4失点、自責点3の大瀬良投手が打たれつつも粘ったおかげで勝ちも付き、チームは4連勝となりました。

ボール球を2つ空振りしてから、去年だったら三振濃厚の菊池選手がタイムリーを放ったこと、ホームラン以外冷え冷えのエルドレッド選手が併殺を喰らわずにきっちり犠飛を上げたこと、そしてロサリオ選手の逆方向激走内野安打と、どちらに転んでもおかしくないところをきっちりモノにしてくれました。

たまにはこういう打って勝つ試合がないと投手陣が死んじゃいますからね。このままどんどん連勝を伸ばしましょう。他球団次第とはいえ、明日も勝てばなんと交流戦最下位を免れる可能性が出てきました。大きく負けた交流戦、最後は勝って締めましょう。そしてリーグ戦も勝って勝って勝ちまくりましょう!

スイス代表に「ロドリゲス」?

スイスといえばドイツ・イタリア・フランスなどに囲まれ、公用語が4つある、大きさの割に複雑な連邦国家です。なのでフランスっぽい名前・ドイツっぽい名前・イタリアっぽい名前の選手は分かるのですが、代表戦を見ていたら左サイドに「ロドリゲス」という選手がいました。

ロドリゲスといったらスペインかポルトガルの名前じゃなかろうかという違和感を感じたのでWikipediaを見たら、スペイン人の父とチリ人の母を持つ選手なんだそうです。両親が移住してきたのか、移住3世なのか、本人も移住してきたのか、そのへんのことはよく分かりませんでした。

専門家ではないのでスイスにネイティブな「ロドリゲスさん」がいないとは言えませんが、今回は違和感が当たっていたようです。日本代表に「サントスさん」「ロペスさん」らを発見したときに海外の方も似たような違和感を感じているのかなと、ちょっと思いました。いずれにせよ活躍して欲しいですね。頑張れスイス!

10人のギリシャ相手にスコアレスドロー 日本のワールドカップほぼ終了

またやってましたね、終盤のパワープレイ。交代枠も残し、切り札の選手もベンチにおらず、という状況では監督の責任だとするべきでしょうね。次戦コロンビアに勝てばまだチャンスがあるとはいえ、ギリシャがコートジボワールに勝つ可能性は低く、日本がコロンビアに勝つ可能性はもっと低いと来ています。

追記を表示

カープ連勝始まる! 序盤でリードし投手陣が踏ん張る! C6-E2

初回の先制パンチに、中盤も順調に加点して5回までに6-0と試合をほぼ決めました。イーグルスもそんなに調子が良くないし、盤石の救援陣がぴっしゃり抑えてくれました。明日は復活の前田健太投手なので、明日も得点さえ奪えば勝てる試合です。

初顔・三振P・左と、カープの打てない要素がたっぷり詰まった松井投手ではありますが、今日の右打線のような打撃で立ち向かえば勝利に必要な得点は期待できます。出来れば中継ぎ陣を休ませる展開にしたいですね。ミコ様以外は結構投げていて疲労が心配です。理想はマエケン完封です。さあ、勝ちましょう。

ここから連勝だ! (強い意気込み)

19日の前田投手は報道で決定扱いされているので、野村-マエケン-大瀬良-バリントンはほぼ確定だと考えて良さそうです。夏前の疲労のピーク時期ではありますが、先発投手は何日も休んでいるはずだし、きっちり投げてくれることと信じています。4連勝する勢いで戦いましょう。

打線はホームランばかりですが、ホームランがいけないということはありませんし、得点力が回復しつつあると思うことにしましょう。微妙なストライク/ボールの判定がずっとカープ不利傾向だったので、そろそろ反動もくるでしょう。しばらく麻痺していた「負ける悔しさ」も復活しました。悔しいのはイヤです。勝ちましょう。

子供用ハーネスを叩く資格

最近しばしば話題になっているらしい、子供に装着するハーネス&リードに「かわいそう」「虐待だ」のような反応を示す人がいるそうです。私は別に使いたきゃ使えばいいし、イヤならやめればいいとしか思いません。道具は使う人や使い方によって良くも悪くもなるものです。

追記を表示

赤ちゃん用具の呼び名がカタカナになっている件

最近ゆえあって暇なので、2ちゃんまとめなんかを読むことが増えています。眠れないときなんかにリンクをたどって延々読むといい感じに時間が潰れて眠くなります。書かれていることは、まあ8割くらいフィクションだと思って見ています。

で、育児関連ネタのところを読んでいたら「スタイ」「ビョルン」「クーハン」などという見慣れない単語が出てきます。分からないことはすぐ調べるという子供のころからの習慣で検索してみると、それぞれ見知った赤ちゃん用のアレのことでした。今のママさんたちはそんなふうに呼ぶんですかね。何分子供がいないので。

たぶん西松屋さんとか行けば売り場に書いてあるんでしょう。縁がないしなぁ。最近は育児パパも増えているみたいだし、独りで店に入っても不審者だとは思われないかもしれませんけどね。ちなみに「ビョルン」だけメーカー名あるいは製品名のようです。詳しいことは必要になったら調べます。

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索