Entries

「大航海時代5が出てる」と聞いて…

検索してみたらブラウザゲームのようでした。大航海時代ONLINEの超劣化版だと捉えていいんでしょうかね。ブラゲーだけにどうやら実質的に課金ガチャ必須という話もあり、ガッカリしています。何年も待っていた「大航海時代5」はこんなのじゃないんですよね。

ちょっと体験記を見ただけでも「コレジャナイ」です。なぜ1→2→3→4の流れをぶった切ってしまうのか。そしてこんなものになぜナンバリングタイトルを付けてしまったのか。「6」がパッケージで出る可能性はあるのか、それともシリーズ完全終了なのか。

待望の「大航海時代5」が出たという話で持ち上げられ、中身がコレで落とされる、まさにラストライド状態です。まあ、今のコーエーテクモなんてそんなもんですけどね。非常に残念です。
スポンサーサイト

岩瀬打ちで開幕延長戦を制す!

今年も長いようで短い野球の季節が始まりました。前田健太投手は「万全」とはいいがたい内容でしたが、それでも2点に抑えるのがエースの責任というものです。菊池選手のミラクル勝ち越し打も出て、苦手ドラゴンズを下しました。

これで明日万が一九里投手が燃えても大丈夫、というようなセコい星勘定はまだ要りませんね。今年は近年で随一の優勝チャンス年ですから、勝てる試合は確実に、勝てそうにない試合もなんとか喰らいついて一つでもモノにしてゆきましょう。

このまま中田廉投手が良い感じで来ると一岡投手と共に中継ぎがかなり安定しそうです。今年の強みは先発だけでなく、抑えまでそれなりに計算が出来そうな投手がいるところでしょうね。そこに小野投手だとか、福井投手、篠田投手らが出てくれば優勝しちゃうんですけどね。

打つほうもまずキラ選手に一発が出て一安心です。やはり1本打っているのといないのとでは違いますからね。とりあえず「キラに繋げ」という野球が出来ます。絶対的な実績のある選手がいない(2軍に一人いますが…)ので、戦いながら成長してくれることに期待しましょう。

ヒーローインタビューで菊池選手が力強く宣言したように、ひとつひとつ勝ちに行って、3連勝を目指します。明日も勝ちましょう。「鬼門ナゴヤドーム」というのを払拭するチャンスです。3連勝、3連勝。

ルーキー田中開幕一軍へ

競争に負けたのは安部ちゃんでした。まあ、気持ちよくミートするだけの打撃では通用しませんよ。打席での内容が強打者のスタイルなんですよね。もっと木村昇吾選手のような喰らいつく感じの方が安部ちゃんの役割には合っているのではないでしょうか。

とりあえず打率を残さないと一軍には残れません。セカンドは年下の菊池選手に取られ、ショートもまた同級生の田中選手に奪われるとなってしまったら、もうチームを出ない限り控え以外の選択肢がありません。守備力で彼らを上回るのはなかなか難しく、打撃で勝つのがレギュラーへの道なのですが。

たまにしかない中継で2軍の試合を見ると、安部選手の打撃はそんなに悪くないんですよね。ただ、1軍では当然打てない・打ちづらいところに苦手な球種が来るのに、2軍で甘い球を打つ時と同じ打撃内容なのでなかなか安打にはなりません。

せっかく俊足の左打者なのに、気持ちよくミートして外野フライ、ではただただアウトになるだけで意味がありません。せめてミートして転がすという技術があれば内野安打や相手の失策も期待できるわけですが。要するに1軍のレベルに技術がまだ達していないということなんでしょう。

期待は凄くしている選手なので求めるものも大きいです。今の「キムショーのバックアッパー」という立場では淋しすぎます。東出選手が復活したら彼にも抜かれますよ。外野の練習もしているようですが、外野なんてますます打撃がショボいと出られません。巻き返しを待っています。

集団的自衛権の話の中で

TVタックルを少しだけ見ていたんですが、自民党の議員さんが「憲法解釈を変えるんじゃなくて解釈に関する政府の見解を変えるだけなんだ」のようなことを言ってました。それって逆に危険なことですよね。何も変わっていないはずなのに中身は変わってるということになるわけですから。

私はそもそも「解釈」で変わる憲法なんて欠陥品だと考えています。欠陥品だから欠陥の無いものに改正するべきでしょう。正当な効力があるうちは遵守する、時代や情勢の変化で効力が失われてきたら改正する、それが法というものです。改正のための手段も決められています。

誰がどう見ても「陸海空軍その他の戦力」でしかありえない自衛隊を否定しない段階で、既に憲法9条は改正不可避なものになっています。その現実を「解釈」でごまかし続けているのが現状です。解釈で誤魔化せる憲法を「変えてはならない」とはこれいかに。意味がよく分かりません。

問題があるなら堂々と国民投票にかけて改正するのが憲法というものじゃないんですか。そして仮にどんなに愚かな結果になるとしても、国民の多数が望むことを行うのが民主主義なんじゃないんですかね。神が記したわけではなく、人間がつくった憲法なんですから。

評論家等、カープ2位予想多数

まあ、1位ジャイアンツ、2位カープまでは戦力の期待値を比較すればそうなるでしょうね。次いでタイガースとベイスターズであり、ドラゴンズは下位が、スワローズは最下位が有力です。と、去年の成績に戦力の増減を加味すればだれでもそういう結論になります。

奇を衒えとはいいませんが、判で押したように同じ順位予想が並ぶといささかがっかりします。むしろ「タイガース優勝・ジャイアンツ最下位」と願望まるだしの川藤さんのほうが自分の存在意義がよく分かっているなぁと思うのです。

外すと株が下がるようなものなんでしょうかね。月並みな予想はシーズン終了後に誰も覚えてませんけどね。

朝日新聞がまた

「外交で手詰まりの安部首相、アメリカの後押しで韓国が交渉に応じてくれて助かった」みたいに書いてましたけど、これはさすがに妄想が過ぎるでしょ。高校球児にスポーツマンシップを押し付けておいて自分らは報道の中立・平衡を無視するなんて、大人のすることなんでしょうかね。

まあ、他人の責任には過敏に反応するくせに、自分らに責任があるなんて想像すらしたことがない種類の団体ですからね。確かに「報道の自由」は守らなければなりませんが、自由をはき違えて社会に悪影響を及ぼし続けてきたモノを果たして『報道』と言えますか。

書いてあることの半分くらいは三流ゴシップ紙同然なのに、大手でゴザイとふんぞり返っているのがまた滑稽です。面白い記事といえば将棋と天気予報くらいですかね。広告が多いから買い物には役に立ちますがね。あと新聞紙としての用途とね。

九里大炎上 大敗

まあアレですよ。ホークスが強いということです。どうしても外外、それもギリギリを狙えというリードになるのでボールも球数も増えるし、ストライクが欲しくなって甘くなれば今日のようになるんですよ。誰でも分かってることなんですが、そこを何とか出来るかどうかがプロで勝てるかどうかの分かれ目です。

シーズンに入ってから再起不能の大炎上ノックアウトを喰らうよりは余程良かったと言えるでしょう。開幕したら交流戦まではホークスとも当たりませんしね。これくらいでメンタルにダメージを負うような選手ではないとおもいますが、しっかり修正とリフレッシュをして開幕に臨んで欲しいものです。

あと打線はもっと頑張れ。ルーキーに援護なしだと野村レベルでもそうそう勝てないことは一昨年分かったはずですし。大竹投手移籍で空いた「無援護枠」に入れては可哀想でしょ。そんな枠は撤廃しましょう。残り一週間を切りました。準備の時間はあとわずか。勝ちましょう。

ホークス強い… ミスによる1点を取り合って引き分け

松山選手のタイムリーヒットは流石でした。その後のオーバーランは囮走塁でしょうけど、緩めずに一気に二塁へ向かったほうが相手のミスを誘う可能性が高かったのではないか(その上で挟殺プレーに持ち込めれば最高)と思います。シーズンでは狙って欲しいところです。

しかしまあ、中軸の当たりが止まると点が取れないものですね。下位からでも得点できるようにならないと優勝なんて言えません。DHを使わずに前田投手が打席に立ったほうが打線が繋がったんじゃないでしょうかね、今日は。次に期待しましょう。

「艦これ白書」誤植多発事件で、お詫びの小冊子がなかなか良かった件

ちゃんと最後のページに「お詫び」がありました。こうした書籍では異例の対応だと思います。一般的には公式HPに正誤表を載せればオッケー、というのが多いですよね。公式絵師さんをはじめ、ページ数のわりに結構な数のイラストも載っていてなかなかの出来でした。

潮ちゃんの困り眉が、別に困っていないときでもハの字であることも分かりました。早めに改二も来るかもしれませんね。それとも何でも近代化改修だと言ってしまうボイスの修正が先ですか。

カドカワさんだけでなく、艦これ人気に乗っかってくる各社はこのチャンスに精一杯稼いでいただいて構わないのですが、今回のような杜撰なモノを売ってしまうと後が大変だということだけは覚えておいて欲しいですね。どこでもカドカワ並みの対応が出来るわけではありませんからね。

楽天社員が偽装指示 77%オフ不当セール

と、ニッカンに書いてありましたが、

そんなのみんな知ってますよね…?

まあ、楽天サンがおっしゃるとおりこんなのは昔からの常套手段ですが、球団初優勝のお祭りなのに「いつものやり口」を駆使して馬脚を露すところが楽天の楽天たるゆえんですね。お金が余って困っている人以外はなるべく使わないほうがいいですよ、楽天ショップは。

とはいえ私もたまには使います。どうしても他で売っていないときだけですが。amazonなんかと比べても信頼性はかなり劣ると思います。リンクの堂々巡りは日常茶飯事だし、大抵のものに送料がガッチリ乗って来るので結局お高くついてしまいます。

お祭りセールだから特売品を増やしたいが資金の支援はしたくない楽天側、お義理以上の赤字を切りたくないショップ側、双方の要求を満たす解決策が「ウソついてお客さんを騙す」だったわけですね。どうせわかりゃしないってね。そんなんだから信用できないんですよね。

そんなのはすぐ分かってしまうし、そしてすぐに拡散・炎上する世の中になっているわけです。しかも、「IT産業の大手」であるはずの楽天なら一番そういうことに敏感であるはずなのに。頭が悪いか人間性が最悪なのか、あるいはその両方なのか、そのような解釈しか出来ません。

今後も積極的に楽天を利用するつもりは全くありませんが、私以外の多くの利用者のために是非とも改善していただきたいと思います。

差別的表現で「はだしのゲン」を閲覧不可にする暴挙

一方的価値観で言葉狩りをするとはずいぶんなことですね。統治のため焚書坑儒を行った始皇帝にでもなったつもりでしょうか。少なくとも市長の資質には欠けますね。ちなみに始皇帝時代の焚書坑儒を同じレベルで語ることは出来ません。目的が全然違いますので。

追記を表示

勝ったはいいが課題は持越し 西武ドームオープン戦(C3-L2)

大瀬良くんは無走者だとエース級の投球なのですが、走者を許すと少しワサワサしますね。牽制も下手だし、ストライクもなかなか稼げなくなります。ギリギリを突かせすぎる捕手のリードもあるんでしょうが、改善しなければならない課題がそのまま残っています。

投げている球自体は悪くないし、まだ上積みはあるという話です。シーズン中も「走者を出さない」投球が出来ればかなり勝てるでしょうけど、なんたってカープは失策が多いので走者は出ちゃいます。出ちゃうんです。「走者を還さない」投球を今以上に完成させないと失点が嵩みそうです。

投球動作や守備の連携には安心感があるので変なミスからガラガラ崩れるような心配はしなくて良さそうです。リリーフした西原投手、中田廉投手、永川投手もそれぞれ役割通りきっちり仕事をし、今日の内容を見る限りでは心配なさそうです。

追記を表示

明日は西武ドーム! 大瀬良くんを見に行きます

実は脚を痛めていて球場までたどり着くかが問題なのですが、まあなんとかなるでしょう。30分くらい早く行きます。オープン戦を所沢でやるのってほぼ隔年ですし、今年は特に期待のルーキーが複数います。エルドレッド選手の外野守備のポジション取りも生で見たいです。

今回はライオンズの公式からチケットを取ったのですが、指定席の座席表まで表示されてピンポイントに取れるんですね。他もそうなんでしょうかね。便利です。オープン戦だし自由席でもいいんですけど、万が一のいざこざとかが嫌なので数百円積みました。

この時期の西武ドームは極寒間違いなしの上、明日は気温が低めとのことで冬装備(重)くらいで丁度よさそうです。動いていると多少紛れますが、膝の故障で殆ど動けないので防寒装備が頼りです。使い捨てカイロなんかも持っていくべきでしょう。

問題は「あったかい飲料」で、あったまるけどトイレが近くなるんですよね。脚がアレなんで出来ればトイレブレイクは入れたくないのです。事前の調整がうまくいけば試合終了までなんとかなるものです。延長もないし。のどをしめらす程度が最適です。

まだ勝敗は関係ないとはいえ、月末には開幕するわけですし先日のマリーンズ戦のような無様な試合をしてはいけません。順調に仕上がって来ている姿を期待しています。

レギュラーが遠のく凡プレー

今日はエラー連発のしょうもない試合でマリーンズに大敗でした。開幕前で良かったスコアです。投手はまだ調整中だからと言えますが、守備はもう仕上がっていないとダメな時期です。少なくともグラブに当てた打球や体の周りに来た打球は確実に捌かないとプロとしてみっともないです。

今日がっかりしたのは岩本選手です。相手投手が良かったということはあるにせよ、工夫のないバッティングを繰り返し、守備では勝負どころでの捕球ミス、一塁に入っても内野の魔送球を捌けずという内容でした。守備も確かに打球・送球が難しいものだったのですが。

ただ、今の彼の立場はベンチ要員です。去年は代打で数字を残したので、恐らく今年も代打での起用が多いと思われます。外野の守備は「上手いほう」と言われていましたが今日のプレーを見る限りかなり劣化しています。一塁守備もエルドレッド選手より劣る感じです。スタメンで守るところがありません。

打撃でもキラ選手やエルドレッド選手はいうまでもなく松山選手にも水をあけられている現状ですし、ドラ1で将来の四番と呼ばれた選手にしてはかなり淋しいことになっています。期待しているからこそ、今日のような「気の抜けた」ように見えるプレーはして欲しくありません。

いつまでもチャンスがあると思っていてはいけません。残り試合でのアピールでスタメンを勝ち取るのは難しいかもしれませんが、カープ優勝のためには岩本選手の力だって必要なのです。次の試合では期待に応えてくれると信じましょう。

篠田・福井の争いは!

どちらが先発ローテに名乗りを上げるのか! みたいな話だったはずが、残念ながらどちらも無理そうですね。篠田投手は打球が当たったり守備が足を引っ張ったりと不運な面もありましたが、実戦で起こりうることですから仕方がありません。

福井投手はいい球があるのに生かせない、いつも通りの内容でした。菊池選手の好守備がなければ大量失点していたでしょう。両者とも、開幕までそんなに時間がないものの、まだチャンスがもらえるかもしれません。彼らにはやってもらわないと困ります。なんとかしてください。

打つほうは堂林選手と田中選手が結果を出し、それ以外の選手も全体的に良さそうな感じでした。栗原選手なんかも思っていたほど悪くなかったし、次に期待します。オープン戦とはいえ、スカパー代のもとがとれる試合が見たいですね。次もお願いします。

艦これ まだまだサーバ増強するらしい

しかし、帝国海軍の主要拠点だったら欠かせない鎮海や馬公がなかなか来ないのはやはりクレーム回避なんでしょうか。台湾の馬公はまだしも鎮海はあの国ですしね。ゲームひとつで色々燃え上がりそうで実に煩わしいです。

ホントかウソかは知りませんが、提督の決断シリーズが頓挫したのもあちらの国からの横槍だという噂です。まあ、絶対的に売り上げが少ないのが真相なんでしょうけど、そんな噂がマコトシヤカに言われるくらいめんどくさいですね。どうにかなりませんかね。

ところでこのサーバ増強の波はいつくらいまで続くんでしょうか。流石に増加は鈍化しているのではないかと思っているのですが、まだまだ「入れない」というクレームも多いようです。会社の同僚も始められないと言ってました。

増えるのはいいんですが、増えすぎたときにゲーム自体が変質してしまうリスクがあります。月額がかからないし、私としてはなんとな~く続けていければ嬉しいです。競争心を煽る方向にだけはなって欲しくないです。まあ、運営というよりカドカワとDMMのほうがどう考えるかですけどね。

艦これ 5-4突破だけならあっという間でした

まず潜水艦隊で威力偵察したらあっさり2回ほどボス撃破までいって「これは楽かも?」と思ったのですが、その後は大破が連続したために主力艦攻略に切り替えました。その後戦艦の力押しで、計20回も出撃せずに突破できたのでやはり楽だったと言っていいのかなと思います。

最近加入した長門さんは初の晴れ舞台になり、産廃と言われつつあえて積んだ徹甲弾の効果もあってかクリティカル連発で大活躍でした。しかしまあ、戦艦は資源をゴリゴリ喰いますね。普段は軽巡と駆逐艦主体なのでギャップが凄いです。

レアドロップが期待できるらしいですけど攻略wikiを見たら卯月さん以外はもういる娘ばかりだったのでどうしようか迷います。なぜ三隈さんが出ないのか。南西諸島のデイリーで資源を確保しながら大型建造で三隈を狙うのが最善のような気がしています。

2隻目以降のケッコンカッコカリの課金でひと騒動ありましたけど、最高レベルが81のうちには関係のない話題です。現在は保有駆逐艦を全てLV50以上にするべく活動しています。

あと、艦これには直接関係ありませんが、光人社のNF文庫から駆逐艦・海防艦・潜水艦などの小型艦艇を主題にしたものを何冊か読んでいます。今まで知らなかったことが多く、とても勉強になります。読めば読むほど戦争の、戦闘の悲惨さに言葉を失い涙が出ます。もう少し読んだら何か書きたいと思います。

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索