Entries

プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました

Excelのファイルを開こうとしたら上記のエラーが出るようになり、全く開かない状態になりました。ネット上のトラブルシューティングや質問サイトの症例など色々試しましたが、どれも効果なし。削除して再インストール、SP再ダウンロードをしてもダメでした。

追記を表示

スポンサーサイト

「既知の」不具合

Windows Update を立ち上げてK53TA-SX0A6のアップデートをした後、無線LANが繋がらなくなりました。復旧をクリックしても埒が明かなかったので、とりあえずBIOSをデフォルト設定に戻してみたら、それで直りました。

追記を表示

ノートパソコンを買いました

少ないながら冬のボーナスをいただけることになったので、消費拡充・景気良化に貢献すべくノートパソコンの購入に踏み切りました。ちょうどTSUKUMOの土日特価でかなり安く、ポイントもわんさか付いて来ました。買ったのはASUSのK53TA-SX0A6です。朝方頼んで、翌日の午前中には届きました。早いですね。

追記を表示

バファローベルが凄い人気らしい

私はプロ野球ファンではなくただのカープファンなので、カープの試合以外はあまり見ません。興味がなかったり否定していたりするわけではないのですが、やっぱりカープじゃないと燃えないのです。そういう事情もあって最近まで知らなかったのですが、バファローズのマスコット、バファローベルちゃんが大人気らしいです。

追記を表示

菊池選手に続き、土生選手も契約成立

希望していた7番ではなかったものの、菊池選手に与えられた33番はかつて不動の四番を勤めた江藤選手の番号です。同郷だということで、本人のモチベーションも上がっているようですね。紛れもないレギュラー番号ですので、初年度からの期待の現われだと思ってよいでしょう。

追記を表示

タブレットかノートに興味が湧いたはなし

ちょっと前にも書きましたが、主にTRPGのときに便利だということでタブレットかノートPCがあったらいいな、と最近思うようになりました。仕事でExcelとかパワポを使うようになって、手書き&プリントアウトより効率がいい気がするのです。

追記を表示

雑誌のPDF化を試みるはなし

本をPDF化するのが流行だということで、うちもとりあえず雑誌をスキャンしてみることにしました。自宅で処理する人たちの主流はScsnSnapのような高速両面スキャナのようですが、ためしということで機材購入はせずに既存のモノで対応します。

追記を表示

栗原との交渉 前向き

二度目の交渉で、前回の不信感バリバリ発言からはだいぶ前進したようでひとまず安心しました。あとは条件面が折り合えば、ということでしょう。まあ、そこが一番心配ではあるのですが、来季海外FAを視野に入れていると考えられる栗原選手ですから、あまり酷い金額じゃなければサインしてくれるのでは、と思います。

逆に球団側が変に「複数年契約」にこだわると話がこじれる恐れがあります。栗原選手が望むならいいのですが、来季終了後のFAを阻むための複数年は提示するべきではありません。それならFAしてもらって、「宣言残留」にすべきなのです。私は球団の交渉力には大いに疑問を持っています。うまくいくことを願います

栗原選手から不信感を表すコメント … 球団は何やってんだ!

ニッカンスポーツによると、栗原選手から「球団に誠意を感じない」旨のコメントがあったとのことです。

カネがないんだから誠意しかないだろうっ!

というのがカープじゃないんでしょうか。何やってんだろうか

代えのきかない不動の四番打者がいなくなるかもしれないという時に、条件云々ではなく、よりによって『誠意が足りない』とはどういう神経をしているのでしょうか。もしこのまま栗原選手がFA移籍するようなことがあれば、失策も失策、球団の大失策です。まともな企業ならエラい人が引責辞任するような事態ですよ。

不信感というものは、一旦生じたらなかなか拭えないものです。新聞記事なのでどこまで事実を反映しているのかは分かりませんが、栗原選手に「(自分が必要だという)言葉がない」と言われることの情けなさをもの凄く感じます。

言葉には原価がかかりません。もちろん不用意な大風呂敷には原価が発生することもありますが、今回はそういうケースではないようです。誠意を伝える言葉の不足は怠慢怠惰としか思えません。選手がプロでも球団はプロフェッショナルではない、そういう印象を受けました。

栗原選手には是が非でも残って欲しいです。もし来季終了後、メジャー行きを希望するならそれは行くべきだと思いますが、今回のようなことでチームを去るのは残念すぎます。それだけは避けたいです。球団はなんとかして、何が何でも失策を取り戻さなくてはなりません。それが大人の責任というものです

HDD高騰で

先日の月曜に久しぶりに秋葉原へ行って来ました。タイの洪水でHDDが値上がりと聞いていましたが、実際に店頭価格を見ると主力商品が洪水前の倍以上の値段になっていました。恐ろしいことです。なんでもウェスタンデジタルの主力工場がタイなんだそうですよ。

AMDのAPUがコスパ的に凄いらしいという噂にちょっと時めいていた私も、これだけHDDが高いと供給が落ち着いて沈静化するまで新PCの検討を控えざるを得ない気がします。まあ、どれか壊れたわけでもライフスタイルが変わったわけでもないので必要性は皆無です。

最近TRPGのマップとか情景を説明するのにいちいち紙に描くよりタブレットがあったら便利だなと思っていて、ネットブック的なノートPCでもいいんですが、HDDの供給が安定化しないと完成品の市価にも影響してくるのは必至です。用途が限定されているので高いのは要らないし、悩みどころです。

洪水で亡くなられた方もいるのであんまり値段のはなしばかりでは不謹慎かもしれません。日本が「世界の工場」を自認していた時代が懐かしいですね。もはや資源だけでなく、完成品も輸入なくしては全く立ち行かない、そういう時代になりました。早期の復興を願っています

黒田投手にオファー!

素晴らしい知らせです!

けど、アメリカで推定10億円以上の年俸を稼いでいる彼に、いったいいくらを提示するつもりなんでしょう…

栗原代と廣瀬代もあるし、あんまり恥ずかしい金額じゃなければいいのですが。


翌日追記:ちなみに11/6のニッカンスポーツによると、ESPNが黒田投手の契約年俸相場を約9億円と報じたそうです。去年のカープの選手年俸総額は推定17億円くらいなので、もし仮に黒田投手ひとりに9億払うとすると、残りの選手を半分近く解雇しないといけない計算になってしまいます。果たしてどうなるんでしょうかね。

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索