Entries

価値ある優勝

危ない試合内容ながら、勝ったことは素直に喜びたいです。これで向こう4年間はアジアチャンピオンとして大きな顔が出来るってもんですね。個人的には長友選手がMVPだと思います。もしかしたら不世出の選手になるかもしれないポテンシャルを持っています。

選手交代がズバズバ当たったザッケローニも、若手主体の選手達も、軒並み評価を上げたであろう今回のアジアカップ。ここから次のW杯まで、平坦な道のりではないでしょうが滑り出しは好調だと言えます。結果が自信に、そして実力になってゆくよう、応援したいと思います。
スポンサーサイト

本田拓也 謎のフィード

 全員で時間稼ぎをしないといけない場面で、体勢が悪いながらもフリーでボールを受けた本田拓也選手。何故かダイレクトで前線にフィードをし、ボールを奪われました。長谷部選手なら絶対にしないであろうプレーです。その後の失点は彼のせいではないでしょうが、激しく疑問に感じました。

追記を表示

なぜか保証された

ヤマダ電機に寄ったらMCOのカテ6LANケーブルが処分価格になっていたので1mを2本と2mを1本買ってきました。ついでにオウルテックのコネクタカバーセット380円を1つ、私は結構こまめにカバーを付ける派です。後でホコリと錆を落とすよりはよっぽど楽だからです。

追記を表示

当たりました

郵便屋さんが書留を持ってきまして、開けてみたらこんなものが入っていました。
 割引券 矢口さんの写真が入った10000円券です。

追記を表示

走り勝った日本代表


あまり良いところの無かった伊野波選手の「初仕事」が貴重な決勝点になり、日本が逆転勝利を収めました。決勝点の場面、香川選手と岡崎選手だけでなく伊野波選手が前線にいたということが日本代表が走り負けなかったことを象徴しているように思います。

良くも悪くも「これまでの日本」とは違う部分を感じる今の日本代表、過渡期にありがちな脆さを併せ持っています。ただ、同時に可能性もこれまでになく大きいチームのようにも思います。活躍して、もっともっと高いステージで戦う選手が増えるとより一層期待できますね。

ともあれ、ここまで来たら優勝しかありません。次は韓国かイランが相手です。どちらも簡単に勝てる相手ではありませんが、勝つしかないですね。勝てるだけのチカラはあります。いい試合を期待しています。

古いパソコンをいじる

友人のところに動かないパソコンがあるということで、持ってきてもらいました。

追記を表示

初期不良回復せず

先日ソフマップで買ったペンタブが初期不良だった件で、秋葉原まで行って来ました。カウンターで動作確認をしてもらったところ、やはり認識しないということで新品と換えてもらいました。念のため新品も開封して、問題なく動くことを確認してもらうことも忘れず行って帰宅。

ところが、家で繋いだらやはり認識しないのです。3台11ヶ口のUSBポートのどこでもダメなのは最初と同じです。こうなると初期不良なのか、うちのパソコンに繋ぐと壊れるのか、それとも店員のミスで最初の不良品(あるいは不良品のケーブル)を持って帰ってきたのか、もう分かりません。

とりあえずamazonに同じ規格のケーブルを注文しました。ケーブル不良なら繋がるはずです。もしそれでダメならプリンストンのペンタブとは相性が悪かったと思うことにします。

凄そうな予感

TBS深夜で始まった「魔法少女まどか☆マギカ」を見ました。久しぶりに『30分画面に釘付け』というのを経験しました。新房監督×シャフトの作品は目が疲れるので必ずしも好きではないのですが、これはかなり良さそうです。というか、凄そうです

まだ1話しか放送されていませんので予感の段階ですが。バランスの良さがハンパじゃないです。オリジナル作品というのも素敵なことです。ホンもいい感じだし、配役の妙も感じますし、とりあえず今のところ欠点らしい欠点は見当たりません。期待通りの作品になってくれると素晴らしいです。次回放送が楽しみです。

自作をもっと盛り上げるにはピンク色だ!

ドスパラでかつて売られていたケース ユニットコムのケース ピンクのキーボード  ピンクのマウス
「パソコンケース ピンク」で検索して発見した画像および、ピンクのキーボード・マウスの画像です。ケースはいずれも一番左側がピンクのケースです。参考までにご覧ください。

パソコンを自作するためのアイテムはとかく黒一辺倒なのです。白や赤があればまだいいほうで、以前は結構あったシルバーも最近はあまり見かけません。その昔アイボリー一辺倒だったのと状況としてはたいして変わりません。うちにあるモノも黒と白です。

追記を表示

書籍の電子化

夜のニュースで電子書籍を採り上げてました。かつて木簡・竹簡が紙に置き換わった事例がありますから紙が廃れる可能性も当然あるわけですが、私が生きている間に変わって欲しくはないですね。

追記を表示

問題は費用対効果

熱は無事下がり、鼻水も止まって来ました。インフルじゃなくてよかった…

午後からは動けるようになったので、うちで一番重いVista搭載パソコンの年始メンテを始めました。

追記を表示

ペンタブ初期不良  ※ソフマップは別に悪くありません

3日に買ってきたプリンストンのペンタブが初期不良です。ドライバのインストールまでは順調でしたがUSBを挿しても全く認識しません。「不明のデバイス」とも出ないので、一応PC3台・11個口のコネクタ全てで試してみましたが、やはりウンともスンとも言いません。

追記を表示

3日 初売りに行ってきました

年末に続いてアキバへ行ってきました。人出と混雑を予想して朝8時5分ごろ川越を出発、普段は2時間ほどかかるのに9時10分にはUDX 駐車場に着いてしまいました。商用車が休みのためか、道がめっさりすいてたのです。

追記を表示

Dynamite! を見ました

見事だったのは渡邉一久選手です。マッチメーク的にも風貌的にも所英男選手がベビーフェイスで渡邉選手はヒールの役回りだったように見えましたが、独特のスタイルで圧倒的な存在感を示し、会場を味方にしましたね。タフでいい選手だと思います。これからの活躍も期待します。

追記を表示

明けましておめでとうございます

昔から「年は自動的に明けるのに、何がめでたいんだろう」と疑問に思っていました。しかし、今年は年末に命の危機を感じた(実際には死ぬような症状ではなかったのですが)ことで、新年を迎えられることへの敬虔な感謝の気持ちが若干芽生えています。

おめでとうってこういうことなのかもしれませんね。何はともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索