Entries

長寿番組です

テレ東「なんでも鑑定団」を見ていました。骨董・美術だけでなくときに貴重な文化財が発掘されるなかなか面白い番組です。鑑定額の高低や史料評価はともかく(バラエティですから)、歴史や美術、工芸に興味のある人なら楽しめると思います。

追記を表示

スポンサーサイト

投票日の夜に

降雨ノーゲーム、ルイス投手が良かっただけに残念ですが、ベイスターズの吉川投手を打てそうな気配もまた無かっただけに痛み分けだと思うことにしましょう。さて、そろそろ来季の戦力構築も気になる季節です。巨大補強とは縁の無いカープですが、今季の外国人選手の評価を少し考えてみます。

追記を表示

石原選手2HRで快勝!

カープの試合が終わった後、延長に入ったスワローズ対ドラゴンズを見ていました。スワローズは重症ですね。抑えのエースがやすやすと打たれるなんてどこかで見たような光景です。他人事とは思えません。「WBCの後遺症」とは思いたくありませんが……

追記を表示

ブラウン退場に燃えた! 逆転勝利!

試合が終わって書こうと思ったら突然マウスが効かなくなってました。電池切れでもないし色々見てみたけどよくわからず、結局ドライバを再インストールして設定を全て初期化しました。予備マウス大活躍です。念のため、ついでにHDDをスキャンディスクしておきました。

追記を表示

どうにもならん

ヒットが出なくてもこうすれば点は入るんだよ、という野球をスワローズにやられてしまいました。「不運」なシーンもありましたが、あのひどいミスの連鎖が無ければもっと接戦になっていたし、勝つチャンスだってあったろうと思います。

「正面のライナーは結構難しい」と言います。それは分からないでもありません。しかし、正面のライナーを捕れない選手をプロの外野手と呼んでいいかというと甚だ疑問です。今年折角チャンスをつかみかけている末永選手、しっかりしてください。

残りのスワローズ戦に全勝してもゲーム差を無くせないところまで着てしまいました。「チャンスはある」と口にするなら、最低でもスワローズ戦に全勝するくらいじゃないと恥ずかしいでしょう。ドラゴンズのように「ちょっとこれは勝てないなぁ」というような相手じゃないだけに、なんとかして勝ちましょう。

シュルツ抹消

怪我なのか調整なのか、カープのリリーフエース、マイク・シュルツ投手が一軍登録を抹消されました。

非常に痛いとはいえ、2軍投手には逆にチャンスです!!

追記を表示

カープファンとして

ええと、昨日の記事を見た友人から「諦めたの?」という反響が寄せられましたが、

そんなわけないじゃん!!

諦めたらそこで負け 逆転のチャンス!(メロキュア「1st Priority」より)

追記を表示

惨敗と 終わりの始まり

三国志演義でいうならば、五丈原に丞相・諸葛孔明を失った蜀漢のような状態です。

追記を表示

惨敗と たら れば

勝てるはずの試合でタイガースに惨敗。今日は本当に勝てる試合でした。2失点の投手陣はともかく攻撃が酷すぎました。選手個々のことよりも、今日の場合は選手起用を含む作戦面であまりに無策無謀ではないかと思うのです。

追記を表示

タイガースの自滅で9-0大勝利

仮にミラクル大逆転で3位に滑り込んだとしても、ジャイアンツとドラゴンズを連破しないと日本シリーズには出られません。ミラクルの上にミラクルを重ねてようやくたどり着くセ・リーグ王者の座

追記を表示

大河ドラマ どうですか?

そんなに面白くない今年の大河ドラマですが、一応まだ見ています。

追記を表示

縮まらない9.0ゲーム差

イム・チャンヨンが打たれても、延長をモノにしたスワローズ

ベイスターズのありえないミスで貰った白星も永川乱調で危うく落としかけたカープ

力の差は歴然だ。

だが、強いものが必ず勝つとは限らないのが野球。

負けずに喰らいついてゆけば可能性はある。

戦争の記憶とは

今日のカープはミスに次ぐミスで酷い試合をしてしまいました。せっかくスワローズが負けているのに情けないことです。ひとつ負けるたびに、僅かに残っている3位の可能性が痩せ細ってゆきます。

今日8月15日は終戦の日ですね。戦争の記憶が年々薄れていると問題になっていますが、戦争の傷痕が完全に無くなることがないのと同じように、完全に忘れられるということはないと思いたいです。

追記を表示

不適切昇級

適切昇級ですら覚束ない我ら庶民の税金によって彼らを養わなければならない理不尽さを思うと、足利尊氏のような人物が現れて世の中の構造を根こそぎ覆したほうがいいんじゃないかという気がします。

役人のカネと不正の話題が出ると私がたびたび引き合いに出す「宋帝国の衰亡」というテーマを本当に誰も気にしないのでしょうか。オノレの代でクニを滅ぼしてもへっちゃらだとしたら相当ツラの皮が厚い破廉恥野郎と言わざるを得ません。

歴史の街 川越

川越の蔵作りが日曜だけ歩行者天国になるそうです。

追記を表示

最近見たアニメの感想

最近見たアニメの感想です。しまった、タイトルと同じことを書いてしまった…

追記を表示

「その他」の試合

私はカープファンであり、プロ野球ファンではありません。

追記を表示

大竹寛 危なげ「ある」完封勝利

中盤の大量得点で8-0の完封勝利、久々の完勝です。ホームランなしでの1イニング7点は見事でした。大竹投手は本人も「良くなかった」と言っていたように2~3点取られてもおかしくない出来で、もし僅差で推移する試合だったらどうなったかわかりません。

タイガースがチャンスで打てなかったことが大きかったですね。ヒーローインタビューで「野手の守備と石原捕手のおかげ」「中継ぎを休ませられて良かった」と語った大竹投手、意識は確実にエースになりました。あとは勝ち星が追いついてくれば言うことはありません。

それにしても、以前はヒーローインタビューなのに追い詰められたような言葉が目立った大竹投手、最近はちゃんとファンを盛り上げて終わります。大した成長です。プロは人気商売でもありますから、野球が上手いのは当たり前で、こういうサービス面も大切にしないといけませんね。

また永川が・・・

今日は夜9時まで仕事だったので録画した試合を帰宅してから観ていました。今午前1時を過ぎ、もう寝なきゃいけない時間なんですけど悔しくて眠れません。

拙い守備で献上した2点が無ければ勝てたんじゃないの?

あまりにあっさり同点ホームランを打たれた永川投手を責めたいのはヤマヤマなんですけど、そもそもあの酷い守備がなければもっといい試合展開になったはず。せっかくのスタメン起用に全く応えられなかった末永選手、まだまだ甘すぎます。プロとして。

で、これだけ打たれた永川投手を、それでもそのままクローザーで使い続けますか? 監督さん。「他にいない」のは確かにそうかもしれませんけど、潰れちゃいますよ、彼。潰れちゃうと困る大切な選手なので、配置換えや再調整も検討してください。頼むから。

あまりの酷さに監督不信気味です

前日「琢朗さんがいる限り諦めない」と書いたばかりですが、昨日のスタメンには「石井」の名はなく…

追記を表示

夏季連休はコミック三昧

本当に漫画が好きだなと思う今日この頃。子供のころはそんなに読まなかったのに、高校生くらいからでしょうかね、熱心に読むようになったのは。学生の頃よりも自分の稼ぎで自由に本を買えるようになってからかもしれません、今ほど読むようになったのは。

追記を表示

琢朗さんのガッツポーズを見た!

ミスの多いほうが負けた、少ないほうが勝った、そういう試合でした。

追記を表示

コンビニバイト

近所のサンクスで500円ごとにスタンプを押してくれるサービスをしていました。今日も買い物をしてスタンプカードを出したら、「すみません、スタンプは7月いっぱいで終了しました」といってカードをぬっと返してくれました。

使えないもの返してどうすんのよ?

追記を表示

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索