Entries

クラブチームと混成チーム

ジャイアンツ戦とオーストラリア代表戦の『大勝利』からの「代表チームは順調」という見方がいかに甘かったかという今日のライオンズ戦でした。そういう意味では意義ある試合でしたね。

追記を表示

スポンサーサイト

栗原残念、石原頑張れ!

WBC日本代表メンバーが決まったようです。栗原選手の落選は他の選手と同様コンディションが最大の要因だということです。開幕までに万全な状態にして欲しいですね。

追記を表示

東上線に揺られて

休暇を利用して友人と秋葉原へ行ってきました。

追記を表示

ザ・グレート・サスケ氏 暴行容疑で逮捕

逮捕されたんなら悪いことをしたのかもしれませんが、そもそも公共の場所でパシャパシャ撮影するほうがおかしい。相手の男性会社員は36歳だそうです。常識も分別もあって然るべき年齢です。私はサスケさんが一方的に悪いとはどうにも思えません。

以下はサスケさんの事件とは直接の関係のない、普段から思っていることです。

追記を表示

すっかり強豪のネッラズーロを

スカパーでミラノダービーを観ています。やっぱピッポ(インザーギ)は凄いねぇ。日本にもあのような「怖い」FWがいればなーと思いつつ、イタリアにだってピッポ以外ピッポはいないわけで。だからこそ35歳になった今もミランでやれるわけで。

ミランのパトも凄かったし、MVP級のスーパーセーブを見せたインテルのGKセザルも良かったです。数年前までは「かわいそうなインテル」と揶揄されていた、あの不甲斐ないチームがこんなに強くなるとは、当時からは予想も出来ない姿です。

選手のネームバリューとかかったお金は当時とそんなに変わっていないように思うのに勝負強さは雲泥の差、サッカーとは本当に奥が深いものですね。選手の力がなければもちろん勝てないけど、それだけでもまた勝てないということなのでしょう。

否定または後ろ向き

同人誌などでたまに見かけるのですが、自分のコミック作品について「出来がよくない」「納得いかない」「こんなものになってしまって悔やまれる」などの後ろ向きコメントが書かれていることがあります。

追記を表示

前田さんの本

先ほど今月の本代を集計してみたら2万円を超えていました。ヤバイっす。予算オーバーです。まだ上旬なのに…。

で、もう買えないけど一応念のため覗いてみた書店で迫勝則氏の「前田の美学」が文庫化されているのを発見してしまいました。

買うしかないじゃないですか。買うしか。ねぇ。

しばしば音信不通状態になります

ちなみに下の記事、「総務大臣」が正解ですね。まあどうせ誰も覚えちゃいないでしょうから気にすることではありません。

さて、昨日2週間ぶりに十年来の友人にメールしてみたら、前回顔を見てからずっと寝込んでいて自宅で療養していると返事が来ました。症状は回復に向かっているそうなのですが、そういうことを知らせてこないヤツなので困ります。

追記を表示

思わずニヤリとしてしまった誤表記のこと

先ほど某局のニュースを見ていたら、麻生さんの映像に

「麻生太郎 総理大臣(当時とありました。

ちょっとだけ気が早いカモッ!!

ネタはもっと大切に

先日お笑い番組を観ていたら、若手コンビのネタで「王貞治の素振りを避ける凄い人」というのがありまして、

追記を表示

到着を待つ日々

市内外の書店・古書店を回っても欲しい本が揃わなかったのでオンラインで注文しました。届くまでの数日が待ち遠しいために出来るだけ現物を店舗で買いたいのですが、店頭注文するよりはオンラインで届けてもらうほうが待ち時間が少ない傾向にあるのもまた事実です。

追記を表示

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索