Entries

オオヤケとワタクシ

大臣が自殺。ありえません許せませんなに考えてんだ!


詳しい経緯は良く知らないのですが、ニュースでは「死んでお詫び」みたいなことを言ってました。最低野郎ですね。死ぬなら死ぬで、辞任して一私人になってから死なないと。


大臣は公人です。しかも一国の舵取りをする人のひとりです。舵取りが死んだら、遺された船と乗員はどうなるの? 後任と交代するか、港に入ってからじゃないと死んではいけないのです。

追記を表示

スポンサーサイト

知らないということは、知る喜びがあるということ

今週末に城跡巡りへ行きます。計画書を当日仕様のものへグレードアップしつつ、ふと「突然雨降ったらどうすべ~」と思い適当な物件(アパートみたいだ)を検索してみました。


雨中足元が悪い中でも無難なのは寺社仏閣系および史料館です。とりあえず近場の数箇所をリザーバーとしてピックアップしておき、あとは天候と当日のノリでなんとかします。

追記を表示

アイス

入間市野田のベルクで牛乳が148円だったので買いに行きました。他に買うものあるかなと見て回ったらアイスの終売入れ替え商品がなんと店頭価格の半額! 希望価格の2割引からさらに半額ですよ! すなわちコンビニ価格の6割引ですよ!


ラインナップもなかなか良かったので大量に買って帰りました。おかげで来週分の予算を使い果たす始末、ヤバいです。冷凍庫いっぱいいっぱいです。


それにしても、近所の各小売店が日曜に牛乳の特売を集中させるのはどうにかしてほしいです。土曜に安い店があってもいいじゃん

国宝への道のり

友人のご子息がそろそろモノの分かる年頃になりつつあるので史跡探検でもどうかと打診してみたところ、「松本城のような立派なお城を見せたい」とのことでした。検索ページで調べてみたところ、松本市までは鉄道で3時間20分・料金約6000円、自動車で3時間40分・通行料約4500円でした。

追記を表示

関東争乱

近所の城跡のことを調べたり、行ってみたりして思うのは「関東管領・上杉氏の威光」が結構スゴイネってことです。大概やられ役、北条氏の咬ませ犬みたいな扱いの多い上杉氏だけども、やっぱり一時代を築いた「関東の覇者」だったんだなぁと実感します。


まあ結果論的にはその大上杉帝国を打倒して両上杉氏を関東から逐った北条氏のほうがなおスゴいとも言えるのですが。特に北条氏綱の偉大さは群を抜いている印象があります。

追記を表示

何が起きた!?

昨日はとっても疲労してまして、またスカパーでの中継もなかったので「9回ウラまで7-5でリード、投手永川」の情報を得たところで安心して風呂に入ったりしてました


んで今朝の新聞をですね、読んだらなんと… 引・き・分・け !


永川投手四球連発は単に乱調だったんでしょうか?それとも満塁策かなんか? ううー、どちらにせよ相手が相手だけに1敗1引き分けは痛いッスね~><


好投のペローン青木投手、またまた勝ち星つきませんでした。なんでしょうねぇ、勝ち運がない、みたいなことは言いたくないですね。好投報われず、の試合はキチンと球団や首脳陣が評価してあげて欲しいものです。ファンは見てますよ~

疲労困憊

仕事のグチです。まったくやくたいもない。


来月の勤務予定表が出来たんですけど、毎週残業・休日出勤がある模様です。予定の段階で残業休出アリって気が滅入る~


それでも計画量の生産が終わらないだろとのオハナシも。


言いたかないけど計画おかしくないか?


私はあんまり倒れたりはしないほうなんですが、疲労が蓄積すると手や脚の負傷となって現れることが多いです。既に指をヤってるし、肩か膝あたりが壊れそうな予感…。

トゥ ザ ヴィクトリー

そろそろ寝ようかと思いつつテレビの番組表を呼び出すと…


ぶ、Vガンダムやってるぅ!!

追記を表示

思えばいろいろありました

私はいかんせんマニア体質なもので、自分が最高に面白いと思っても他人にオススメできるかどうかはまた別の問題です。ゲームのはなしです


人生で初めて「わー おもしろそうだなー やりたいなー」と思ったゲームは「ドラクエII 悪霊の神々」です。アレがゲーム道という悪徳に足を踏み入れてしまった諸悪の根源でしたね。そして本当に遺憾ながら「ドラクエII」は名作でした。

追記を表示

遠方より来る。 声だけ。

ひょんなことから5年以上音信不通だった旧友と電話で話しました。「伊勢守さん、変わんないっすね~」と言われたものの、アンタもたいがい変わらんよ(笑)。


私の見るところ男性は35歳くらいで大きく変わることが多いような気がしますので、もしかしたら自分もそのころに変革期を迎えるかもしれません。迎えないかもしれません。迎えないカモナー。


ともあれ、そのうち聞き直せばいいやと思いつつ5年忘れてた新メアドも教えてもらえることになりました。今最も熱い企画、城巡りツアーも開催する運びになりました。まあ、いつになるかはわかりませんが…。

ビバ上杉

お昼前にちょっと時間があったので、市内唯一の中世遺跡こと「城山砦跡」を再訪しました。前回あった家庭ごみはなくなってました。どなたかは存じませんがありがとうございます。


今回も崖の上、城の裏手になるのでしょうか?、北側から侵入してみました。

追記を表示

WWE 一応毎週見てます

サブゥの解雇はさもありなんという感じでしたが、なんとスコッティが解雇されちゃったそうです。コンウェイも解雇でしたよねぇ。フナキさんは大丈夫でしょうか…。


怪我人もラッシュ状態みたいですね。元々怪我してない人なんていませんけど、ケネデーィにテイカーさんに、ヘルムズに、あとは誰? とにかくいっぱいいます。


退職者もかなり出てます。ビッグ・ショーはもう戻ってこないのね…。RVDは結局ずっと飼い殺しみたいなもんでしたから、離脱はお互いのためにいいかもしれません。

追記を表示

雨天中止

降りしきる雨に 後ろ髪ひかれたのか


ゴワリンは今日の旅立ちを思いとどまったようです。

ゴワリン

やっと会えましたねゴワリン。たまにしか出現しない幻ともいうべき妖精の名前です。カープの勝利に引き寄せられてやってきました。


ゴワリンはとても気まぐれなので、たぶん明日には姿を消してしまいます。残念ですが、そういう存在なのです。


プロ野球の監督には大変な人気があり、特にオールスターまではゴワリンを身近に感じたいと口々に言ったりします。負けが込んでくると必死にゴワリンの姿を追い求めたもします。


今日ひとときの祝福を終えると、ゴワリンはカープのもとを旅立つことでしょう。いつかまた出会う日まで。

追記を表示

エイシン

梵英心という選手は頭がいいんでしょうね。モチロンおべんきょが出来るといった類の話じゃありませんよ。自分の特長がなんなのか、プロとして、またチームの一員として何を求められているのかを常に追求しているであろうことを感じます。

追記を表示

ストレッチパワーが!

今日は会社を早退(といっても夕方5時まで働きましたが)して、指の治療とリハビリに行ってきました。電気を通しながら怪しい光線を当て、終わったらストレッチとマッサージ。自分で出来るストレッチを教わり、帰宅してから試してみたら…


腕が、手首が軽い~

追記を表示

再度、ガンダムとドイツ語

調べれば調べるほど、考えれば考えるほど


ジオンは旧ドイツというよりは旧日本だ!


と思います。それはさておき。

追記を表示

私にハッピーバースデイ

記事を書き終わってから気づきました。ついに~


一万石到達です!


毎度 あるいは ときどき あるいは 初めて読んでくださっている皆様、本当にありがとうございます。


※タイトルと本文は関係ありません。なんとなく思い出したもので。

エクセルなかなか面白いです

雨さえ降らなければ、来週の週末に職場の仲間と城跡めぐりを敢行しようと思っています。オール思いつきではありますが既に告知書を職場に張ったのでもう後戻りは出来ません(笑)。


んで、少しでも興味を持ってもらえればと思い、昨日今日でちょこちょことガイドを作ってみました。今まではもっぱらワードで文書を書いていたので、練習を兼ねてエクセルを使っています。

追記を表示

リンドリさん

週刊プロレス1368号の85ページに「編集部発25時」というコーナーがあります。記事は風香事件のことを書いている普通のコラムですが、その中に驚愕の事実が含まれていました。

追記を表示

ありえない

頑張って記事を書いたのですが、アップするときに「セッションの保持期限が切れました」というメッセージが出て消えてしまいました。以前は無かった現象です。最近ちょこちょこ再ログインを要求されるし、イライライライラします。FC2ブログどうなってんだ!


もう書き直す気力もありません。また明日以降頑張ります。

がんばれ治癒能力

依然指の負傷が癒えない伊勢守です。症名は関節炎、治療法は休めること、だそうでして。


休めるったって、利き手の人差し指をどう休めろと?って感じです。職場は気をつかってもらって極力手先の作業をしなくても良いようにしてくれたのですが、仕事だけに手を使うわけじゃありませんしね。


箸やペンを持つにも負荷がかかります。テレビのリモコンを持つのも今は左手です。普段は感じないけど結構重いんですよ。顔を洗うにも歯を磨くにも着替えるのにも指は大切。困ったものです。


木曜の夜にまた整骨院へ行って治療してもらいます。動かさなければ痛くない状態まで回復していますのでね、なんとか早いうちに完治の報告をしたいものです

連休最後の城攻め③

本当はは箕輪城や高崎の根小屋城を見たかったのですが、お昼に予想外に時間がかかったため諦めて太田市へ。結果的にはこの判断が当たりました。高崎~太田間がめちゃめちゃ混んでまして…。さすがゴールデンウィークと言うべきなんでしょうか。以前来たときはガラガラだったんですがね~。


さて、太田市といえばもちろん金山城です。太田金山城とも言います。4度目の登城ですがいつ見ても立派です。登り始めたのが既に午後4時ごろ、日が長くて助かりました。

追記を表示

連休最後の城攻め②

後閑城公園は遺構そのままの形をガッツリ整備していると評判のところで、前々から是非見たいと思っていました。磯部城から15分程で入口へ到着です。


やはり入口は狭くウネウネしています。車で主郭の下まで上ると、湾曲した二郭の横矢掛が目前に迫ってきます。全体がご覧の通り芝で覆われています。いい仕事してます。湾曲横矢ここから遺構整備用の道が主峰の腰部へ延びています。本来の城にはなかった道です。これを通って隔絶された堀切の先へと移動します。

追記を表示

連休最後の城攻め①

日曜は部屋篭りに充て、土曜日に城のぼりへ行ってきました。関越道を高崎で降りて安中市へ。指の具合が思わしくないので友人がハンドルを握っています。運転しなくて良いというのはなかなか良い身分です。


碓氷川を越え、柳瀬川が近づくと前方にイカニモな地形が!磯部城遠景
右側の切り立ち加減が怪しいです。近づいてみると果たして「城山公園入口」の小案内板が。磯部温泉郷を望む磯部城跡です。

追記を表示

代替わり

95年製、自分の給料で買った初の家電、NECのブラウン管テレビが今朝壊れました。黄色の発色と明度がおかしいほかは昨晩まで普通に稼動していたのに、今朝急に電源が入らなくなってしまいました。

追記を表示

5割まであと3つ

また勝ちました! やっぱ前田さんは凄いっス。


中盤からのディフェンス面がよかったですね。打つほうは前田さんのホームランさまさまです。大ファールのあと、すぐさまああいうのを打てるところが超一流なんでしょうねぇ。体勢崩れかけてたんですがねぇ。いや~さすが天才と呼ばれるだけはありますね~。


今日は栗原選手と新井選手がそれぞれヒット一本ずつをもぎとるファインプレーを見せてくれました。特に新井選手の好捕は流れをググッと引き寄せた感じがしました。


明日からは甲子園3連戦、勢いは我にありです。相性の良くないタイガースを叩いておけば上位浮上間違いなしですからね。アツい戦いを期待しています!

河越館跡公園化はいつ完成なのだろう

続きです。この城は柳瀬川の河岸段丘の崖上にあります。この「河岸段丘の崖」っていうのは狭山の城山砦跡もそうだし、河岸の侵食崖を利用した城って多いんです。特に北条系の城には多いらしいです。こうした城の崖方面の急峻さは山城に負けず、地形そのものが防禦j構造となります。当然適当な山が存在すればそこに築城するのでしょうが、関東の野にはなかなかありませんよね。


城というものは基本的に相手よりも少人数で守ることを想定していますから「守らなくても大丈夫」な部分が多ければ多いほど堅固だと言っても間違いじゃありません。ガケを背負っていれば少なくともガケ方向は安全なわけで、それだけで1000人いないと守れなかった面積を500人で守れるようになるかもしれません。お城って合理的ですね。

追記を表示

タケノコが 守り固める 滝の城

え~ のっけからアレですがタイトルは気にしないでください(汗)


今日も整骨院後、近所の城跡を見にふらふらと出かけました。もはや持病とも言うべき左の股関節を治療してもらったら軽いこと軽いこと。毎日通えば快適になるかも?←お年寄りですな


道中の時間計測をしながら所沢へ。狭山~所沢はいい道が少なくていつも混み加減です。市街地を避けるルートをとらないとイライラします。あえて最短ルートを走ってみたところ50分かかってしまいました。


帰ってから試作版の「近郊城跡巡り」を見たら「城山砦跡>滝の城跡 50分」と書いてありました。う~ん、読み通り! って、短縮ルートを探さねば…。イライライライラ。

追記を表示

14点とられたら なかなか 勝てないべ

ううむ、


点ってこんなに簡単に取られるんでしたっけ?(汗)


っちゅう試合でした。建ちゃん5失点のうち自責点0… ううむ。


なんかあれですよね。スワローズとは伝統的に殴り合いの展開が多いような気がするのですが、思い過ごしでしょうか。気を取り直して明日、明日!


連敗は勘弁だぜい~

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索