FC2ブログ

Latest Entries

ビルダーズ2 トロコンするも・・・

普段トロフィーは気にしないのですが、ビルダーズは総トロフィー数が少ないのと自然にやっていればほぼ獲れるので、コンプしてみました。といっても風のマント中の急降下攻撃をヒットさせにいっただけですけど。

先日のパッチでいくつかの進行不能バグとおおきづち湧き問題が解決したそうですが、城カベ誤ロック表示が新たに出てきたリバグの解消にはまだ時間がかかりそうですね。「からっぽ島のモンスターをオンオフできるようにする」というような噂もありますが、まずはバグ修正をまめにやっていくべきでしょうね。

バグと言えば、住人が足掛かりのない建物の屋根に登ってしまうのはどうにかなりませんかね。そのままボーっとサボるので見つけたら突き落としに行きますが、キリがありません。トイレが空いているのにずっと順番待ちをしているバグもあります。住人の挙動は仕様がおかしい(不自然)なのか、バグなのか、まだよく分からないものもあります。

この数日は、染め物アトリエで働いてくれる住人がいったい誰なのか、自分で試行すると同時にネット上の噂も収集しています。今日遂に青服村人の女の子がアトリエに入っていくのを見たので生産してくれるのかなと思いましたが、数分アトリエを見まわして出て行ってしまいました。

染料ダルを手伝う、と書かれているだいまじん君もアトリエには入れないのか作りに来る気配もありません。色の統一を考え始めると染料はいくらあっても足りないので、誰でもいいから生産してくれると助かるんですがね。

あと、攻略ページを見ていたら結構ピラミッドを邪魔がっている人が多いようですね。私も最終的には更地にしようかと思う一人ですが、トロコンしたということでこれを区切りに壊しに行こうかなと思いました。あの広大な地積があれば現状オアシス湖との狭い平地に密集している建物をそれぞれ大型化できます。

あお開拓地のお城も、城郭探訪を趣味とする私的には防御力が絶望的に低いようにしか思えないので壊そうかと思っていましたが、強力な外敵が攻めてこない今、むしろ防御力がしょぼいまま街に埋もれていく方がリアルっぽいので残します。

明日もビルダー活動を頑張ります。
スポンサーサイト

長野選手の背番号は5

比較すれば打撃の選手なので守備が下手なイメージが強いものの、膝の状態次第ですけどバティスタ選手や松山選手より守備の実力は上の選手ですから、普通にレギュラー候補でしょうね。開幕レフトでも驚きません。

それどころか開幕四番の可能性すらありますね。得点圏打率が低いといっても、打順や前後の打者によって変わる数字です。攻撃面では四連覇する戦力が揃いそうです。

FA権保有者なのですぐに出ていくのでは、という見方もありますが、それはそれでまた人的保証わらしべ状態になります。それに35歳でFA行使ということであれば今季それなりの成績を残すという意味であり、チームにとってマイナスにはなりません。

今の時点では期待しかありませんね。

丸の人的保証は長野

長野久義という人は人間性がとても評価されているそうで、戦力としてはもちろん、若手への影響力も加味しての指名ということでしょうかね。成績的にはピークを過ぎたかと思われていた中2018年は打撃成績を上げていますし、身体をケアしながらの出場になればまだまだ一流の力を発揮してくれるかもしれません。

ホームが天然芝になることで選手寿命も延びるかもしれませんし、環境が変わることで新・長野として更なる開花があるかもしれません。期待しましょう。

琢朗さんのようにまるで生え抜きであったかのような存在になってくれたらこの上ない幸せです。honda硬式野球部のお膝元狭山市に住むものとしては、後輩の下水流選手共々一層応援します。2019年シーズンはジャイアンツを悔しがらせましょう。

と同時に、高橋ヒロキくんら外野のレギュラーを掴むべき二軍選手たちは長野選手を追い越してポジションを奪い取らなければなりません。彼らが伸びて来ずに長野選手が不動のレギュラーになってしまうようなら困ります。競い合いが発生することでチームも強くなりますし、長野選手もより一層輝けるのだろうと思います。

今回の内幕は分かりませんが、前回一岡投手を取られたときにジャイアンツ側はかなり悔やんだという話ですし、恐らく今回は若手投手を手厚くプロテクトしたことで長野選手があぶれたのではないかと思います。現段階ではどちらが得をしたかどうかは分かりません。

丸選手に打たれて負ける試合もあるかもしれませんが、こちらも長野選手が打って勝つ試合があるかもしれません。そこを比べるのではなく、チームの順位が高い方がより「得をした」と言っていいのではないでしょうかね。損をして四連覇というのは辻褄が合いません。ということで2019年も優勝しましょう。

長野選手よろしくお願いします。

ドラクエビルダーズ2 とりあえず形になって来たからっぽ島

発売日は体調不良で断念したもの、翌日から仕事日以外は毎日やっております。

前作の不満点がだいたい解消されている良作だと私は思いますが、先ほどamazonを確認したら運悪くバグに当ってしまった人の怒り報告が多く★評価はあまり高くありませんでしたね。私は当りませんでしたけどね。

バグ以外のマイナス評価ではセーブデータが1つしかないことへの批判と、おつかいゲーが過ぎるという批判が目につきました。セーブデータについては別アカウントを作成すれば2個目以降が出来るそうですが、そのためだけに別アカウントを作成するのが面倒なのは否定できません。

おつかいに関しては私も序盤で少しくどいかなと思ったので、しばらくゲームの進行を止めて自分がやりたいように村に白い岩の外壁を作ったり土地を削平して平らにならしたり、宿舎を移転したり幽霊対策をしたりと、勝手なことをやってストレスを解消しました。

やってみれば分かりますが、このゲームで強制されるおつかいの殆どはチュートリアルです。確かに手厚すぎるきらいはありますが、これらが無ければ「何をしていいか分からない」ということになるでしょう。おつかいの期限を指定されないので、面倒に感じる場合は私のように息抜きに好きなことをしたらいいんです。

仕様的に最大部屋数が100とも90とも言われていますが、開拓地が3ヶ所あるので各30室平均というのは決して多くありません。もっと多く部屋を作れれば、開拓地間の街道に茶店を作ろうというようなことも考えるのですが、住人の自宅だけで20室ぐらいは消費してしまい、農園と食堂などを各地につくると余裕はそれほどありません。

例えば各家にLDK・トイレ・シャワーを完備した集合住宅、つまりアパートかマンションのようなものを建てるとしても、ゲーム的に機能するトイレとシャワーを設置した場合一軒につき3室を消費してしまいます。それではすぐに部屋数制限にかかってしまうため、どうしても風呂トイレは村に一ヶ所か二ヶ所の公共施設にせざるを得ません。

今作では主要資材の無限化というシステムがあります。資源確保が相対的に楽になったのであれば、それを使ってのビルドもより無限に近づけて欲しいものです。今作の売り上げは知りませんけど、前作からは順当に進化していると思いますので次作では達成して欲しいですね。

とりあえずうちの島は各住人の住居と農園、食堂等が揃って来て「かいたくレシピ」も残すところ1つとなりました。まだ図鑑埋めのような作業もありますし緑化したい岩山もいくつか残っています。まだまだ時間はかかりそうですが、各開拓地はそれなりに順調に来ています。

収穫のし過ぎでそろそろ種の残量が怪しくなってきていますが、作物と一緒に染料が獲れるのでなかなかストップしづらいんですよね。種が自動で増えないものなのかはちょっと分かっていません、手動で獲りに他に用事があればいいんですが、種だけを目的に行くのは結構面倒です。

まあ、明日からも頑張ります。

平成最後の竜王戦は広瀬新竜王誕生 羽生前竜王は無冠に

広瀬先生おめでとうございます。羽生先生はお疲れさまでした。激戦でしたね。

広瀬さんの戴冠よりも羽生さんの無冠のほうが遥かに大きな話題になってしまうのは仕方のないことです。ただ、今戦いの直後に「再度タイトル奪取の可能性は?」というようなことを聞くのは将棋の内容を見ていないか、見ても分からない層にしか浮かばない発想です。

今後数年羽生さんが挑戦者決定戦にすら進めないようなことがあれば「もう無理なのか?」という論議があってもいいでしょう。しかしまだまだ闘志が衰えたというような将棋ではないですからね。今の戴冠者やそれに続く若者たちが実力を上げてしっかりタイトルをキープしないと、おじさんたちはしぶといですよ。

運命の最終局は広瀬八段の先手に

最近の番勝負はかなり先手有利の感があります。先手番が多いほうが「順当に」勝って終わることが増えたことから、テニスのサービスゲームにたとえて「後手番でブレイクする」というフレーズも以前に比べよく聞かれるようになりました。

広瀬さんが先手ということで確率的には「広瀬新竜王、羽生九段」の可能性が増した感じですが、ここまで羽生さんの将棋も強いとき(まあいつでも強いといえば強いのですが)の羽生将棋が戻って来たという声もありますので、明日の決着が楽しみです。

個人的には羽生竜王防衛、タイトル百期を望んでいますが、仮に羽生さんが失冠したところでもう二度とタイトルを獲れないとは思えませんし、広瀬さんも竜王に相応しい棋士なので悩ましいところです。

一部護衛艦の「空母化」

まず手始めに「いずも」を改装するそうです。2万6千トンの小型空母が仮に数隻あってもそれでどこかを攻撃しに行けると考えてしまうのは軍事の素人だけです。もし『侵略』を考えるならばアメリカの空母打撃群みたいなやつを複数持つところがスタートラインじゃないでしょうかね。日本風に言えば機動艦隊かもしれませんが。

野党が「空母化は専守防衛を逸脱する可能性が非常に高い」と指摘したそうですので、逸脱しないことがほぼ確定しました。野党さんの軍事無知および曲解には定評がありますからね。防衛費の高騰という報道もありますが、カネを惜しんで権益を侵害されるのはよくある亡国のパターンです。捻出可能なら捻出するしかありません。

高騰といっても数字を見る限りこれでニミッツ級のような巨大原子力空母を建造運用できるとは思えませんし、航空機の員数不足を十分に埋められるかも微妙ではないでしょうか。何もなくとも補充交換が必要な装備も多いでしょうし、『侵略』するための準備装備を整えようと思えば何年かかるのか果てしないレベルでしょう。

数機すつであってもF-35Bが護衛艦に搭載されるというのは、逆に侵略してくる外敵にとって著しく脅威となるはずです。戦闘機としては鈍足とはいえヘリよりもはるかに足が速く、超えてはいけないラインを越えた瞬間に迎撃される機動兵器があるのとないのとでは防衛力がかなり違います。

野党さんたちが言う「それは攻撃兵器だろ!」というのは定義が一定しない以上水掛け論にしかならず、ただ反対することが目的の反対にしかなっていません。有事の際に、いや平時でも、どうやって国土と財産を防衛するのか、防衛できるのかという根幹の部分を論議するつもりがないのだから当り前です。

小型空母があることは離島・島嶼部の防衛や奪還に効果的でしょうし、作戦によって失われるかもしれない自衛官の生命をより多く守ることが出来るかもしれません。少なくとも現況の仮想敵国に備えるためには効果的な装備のひとつだと私は考えます。備えても使うことなく無駄になるならそれが最上です。防衛力とはそういうものですからね。

カトウがヤサキに

ノーコンに定評がある加藤投手が、夫人の籍に入ったことで実名に合わせてヤサキに登録名を変えるということだそうです。こういう目立つことがあって活躍すると相乗効果となりますし、逆に活躍できなければ悪目立ちになってヤジが増えるでしょう。

やるしかないね。

最初は制球が悪くてね・・・という一流投手もいますから、転機を生かして頑張って欲しいですね。期待しているので来季は一軍に定着してドラ1の意地を見せて欲しいです。

あおり運転致死傷罪裁判

次々明るみに出た被告の狂った行いに比べたらやはり懲役18年は短い気がします。極悪人だからという理由だけで法に定められた刑以上を課されないという法治国家の長所でもあり限界でもあるでしょう。もちろんこれは刑事事件の刑罰だけのことで、民事裁判やその他の有形無形の社会的制裁も加わるでしょうが、また別の話です。

報道には出てきませんが、この被告には運転免許の再取得は認められているんでしょうかね。取り消されたことが無いので詳しいことは知りませんが、通常のルールでは取り消し後最大10年経過すれば再取得ができます。こういう人間は「運転時の人格」を鑑定して運転免許の再取得を厳しく制限する必要があると私は考えます。

刑期中は反省しているような感じだったとしてもハンドルを握ったとたん「運転中の人格」が蘇る、なんていうことも十分あり得ます。まあ、たまたま自分が直接手を下さなかっただけで、人を故意に死なせて平然としているような人がどれだけ『反省』するのか、という残虐犯罪のニュースを見るたびに浮かぶ疑問はありますが。

私自身も運転中はそれ以外の時と微妙に性格が変わることを自覚しています。自分にそういうところがあるので、他にもそういう人はいるだろうと自然に理解できます。多くのドライバーがいるので、全く変わらない人も、良い方向に変わる人もいるでしょうし、中にはよくない方向に過度に性格が偏る人もいるでしょう。

今回の判決がこの「事件」の制裁という意味だけでなく、今後の危険運転への警鐘となり、結果的に危険運転と事故が減ることを期待します。抑制が厳罰しかないというのは悲しいことですが、効果があるのは間違いありません。「人が死んだから」ではなく、危険行為自体が厳罰対象であるということが社会通念化して欲しいです。

ただ、まだ控訴の可能性がある段階なんですね。被告側が量刑を争うだけの裁判長期化は権利とはいえ見ていて醜いものなので、早めに決着をつけて欲しいですね。

Appendix

プロフィール

伊勢守(いせのかみ)

Author:伊勢守(いせのかみ)
埼玉在住の歴史好き、かつカープファンです。歴史のはなしを書こうと思って始めたのにいつのまにかカープのはなしばかりに…。

最近の記事

過去の記事(月別)

現在の石高

ブログ内検索